前の月/ 次の月 / 最新 hohiのPali語学習・作業記録

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ダンマパダ第33偈

[ダンマパダ]

目次

第33偈

パーリ語

Phandanaṃ capalaṃ cittaṃ,

dūrakkhaṃ dunnivārayaṃ;

Ujuṃ karoti medhāvī,

usukārova tejanaṃ.

phandanaṃ: phandana 「 throbbing(ズキズキする)、motion, agitation」(n. nom.)) →「揺れ動く(ものである))」
capalaṃ: capala 「動揺する, fickle(気まぐれ), wavering, undteady」(a. nom.) →「落ち着かない(ものである)」
cittaṃ: citta 「こころ」(n. nom.) →「こころは」
dūrakkhaṃ: dūrakkha 「守り難い, to protect」(a.) →
dunnivārayaṃ;: dunnivāraya 「禁制し難い」(a.) (du + nivāraya: vivāreti「防ぐ・防護する」のgrd) →
ujuṃ: uju 「真っ直ぐ」(a.) →
karoti: karoti「なす・行う・作る」 →
medhāvī: medhāvin 「智慧さる人・賢者」(m. nom.) →
usukārova: usu 「矢」(m.)+ kāra 「作る者」(m. nom.)+va (iva)「〜のように・〜の如く」 →
tejanaṃ: tejana 「矢」(n. acc.) →「矢」

日本語訳

こころは揺れ動き、落ち着かないもの、

守り難く、御し難い

賢者は(こころを)真っ直ぐ(正しく)なす

弓作りが矢をそうするように


Gatha 33


22x22(2649bytes)上記のダンマパダの日本語訳については著作権は放棄します。御自由にお使い下さい(編集・改変・ソフトウェアに組込むなど)。ただし日本語訳についての質・内容は保証しませんし、この訳をご利用になる上で生じるいかなる不都合に対して、上の日本語訳の作者は責任を負いません。

訳が拙い・不適切なところがあるかも知れません。御指摘あれば幸いです。

初出: Mon January 03 2011 09:03 (+0900)

続きを読む

2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

最終更新時間: 2015-06-29 12:47