前の記事/ 次の記事 / 最新 / 2009-08 hohiのPali語学習・作業記録

[マッジマ・ニカーヤ][象跡喩大経]

2009-08-26

目次


日本語訳

300

1053このように私は聞きました —ある時、世尊はサーワッティにあるジェータ太子の森・アナータピンディカの僧園に住んでおられました。その時、サーリプッタ尊者は、比丘達に呼び掛けられました —「友よ、比丘達よ」と。「尊者よ」と、その比丘達はサーリプッタ尊者に答えました。サーリプッタ尊者はこのように言われました —

パーリ語

(1/21)

300.

1053 Evaṃ me sutaṃ— ekaṃ samayaṃ bhagavā sāvatthiyaṃ viharati jetavane anāthapiṇḍikassa ārāme. Tatra kho āyasmā sāriputto bhikkhū āmantesi— “āvuso bhikkhave”ti. “Āvuso”ti kho te bhikkhū āyasmato sāriputtassa paccassosuṃ. Āyasmā sāriputto etadavoca—

Evaṃ me sutaṃ—ekaṃ samayaṃ bhagavā sāvatthiyaṃ viharati jetavane anāthapiṇḍikassa ārāme

evaṃ: adv. thus; in this way;(in reply:) yes.→「このように」
me: ahaṃ(instr.)→「私によって」
sutaṃ: suta(suṇāti「聴く・聞く」のpp.)「聞かれた」→「聞かれた」
ekaṃ samayaṃ:ekaṃ(acc.) samayaṃ(acc.副詞的・不変語的用法) →「ある時」
bhagavā:bhagavant 「世尊」(nom.) →「世尊は(が)」
sāvatthiyaṃ:sāvatthī「サーワッティ」(f. loc.) →「サーワッティの」
viharati: vi + har + a lives; abides; dwells; sojourns.(歴史的現在)→「住んでおられた」
jetavane:jetavana 「ジェータ太子の森・祇園(精舎)」(loc.) →「ジェータ太子の森(の〜)に」
anāthapiṇḍikassa:anāthapiṇḍika 「アナータピンディカ(居士)」(gen.) →「アナータピンディカ(居士)の」
ārāme:ārāma 「園・園林」(loc.) →「園に」

1053 このように私は聞きました —ある時、世尊はサーワッティにあるジェータ太子の森・アナータピンディカの僧園に住んでおられました。

Tatra kho āyasmā sāriputto bhikkhū āmantesi—“āvuso bhikkhave”ti

tatra: adv. there; in that place.→「そこで・その時・そこに」
kho: ind. indeed; really; surely;(an enclicticparticle of affirmative and emphasis).→「実に」
āyasmā:āyasmant 「尊者」(nom.) →「尊者(は)」
sāriputto:sāriputta 「サーリプッタ」(nom.) →「サーリプッタ(尊者)は」
bhikkhū:bhikkhu 「比丘」(pl. acc.) →「比丘達に」
āmantesi: aor. of āmanteti called; addressed; invited.→「呼び掛けた」
āvuso:「友よ」
bhikkhave”ti:bhikkhave (pl. voc.)+ ti →「比丘達よ、と」

その時、サーリプッタ尊者は、比丘達に呼び掛けられました —「友よ、比丘達よ」と。

“Āvuso”ti kho te bhikkhū āyasmato sāriputtassa paccassosuṃ

“āvuso”ti:「尊者よ」と
te:so 「彼」(pl. nom.) →「それら(の〜)は」
āyasmato:āyasmant 「尊者」(dat.) →「尊者に」
sāriputtassa:sāriputta (dat.) →「サーリプッタ(尊者)に」
paccassosuṃ:paṭissuṇāti「同意する・応じる・答える」(aor. pl. 3rd.) →「答えた」

「尊者よ」と、その比丘達はサーリプッタ尊者に答えました。

Āyasmā sāriputto etadavoca—

etadavoca:etad + avoca →「このように言った」

サーリプッタ尊者はこのように言われました —


22x22(2649bytes)上記の日本語訳については著作権は放棄します。御自由にお使い下さい(編集・改変・ソフトウェアに組込むなど)。ただし日本語訳についての質・内容は保証しませんし、この訳をご利用になる上で生じるいかなる不都合に対して、上の日本語訳の作者は責任を負いません。

訳が拙い・不適切なところがあるかも知れません。御指摘あれば幸いです。

初出: Wed August 26 2009 23:03 (+0900)


パーリ語はe-Tipiṭaka Quotation (World Tipiṭaka Edition 2005)のパーリ経典を元にしています